:
オオウエのプロダクトと暮らし

和紙を気軽に!全国の郵便局にボールペンで書ける和紙便箋、封筒が登場

2017.01.20
  • facebook
  • twitter

どうも、うるわし店長の大上です。


1月20日、本日より全国の郵便局で「ボールペンで書ける和紙便箋、封筒」が発売されました!


和紙を気軽に楽しんでほしい。
そんな思いをもって作っていた商品なので、このような郵便局さんでの展開をしていただけるのを本当にうれしく思います。


目次
・そもそもボールペンで書ける和紙便箋、封筒って?
・ふんわり、なめらか、しっかりの書き心地
・透け感の美しい封筒
・活版印刷のこだわり
・こんな方におすすめ!
・天王寺郵便局に行ってきました
・まとめ

封筒大、便箋大、便箋小、それぞれ3種ずつで、合計9種類のラインナップです

そもそもボールペンで書ける和紙便箋、封筒って?

offというブランドでモノづくりをしています。

和紙の問屋である私たちオオウエ(O)と、活版印刷の老舗である船木印刷(F)さん、それにデザインを気鋭のプロダクトデザイナーの福嶋賢二(F)さんが担っています。


全員の頭文字をとって、offです。


日常で使える和紙製品を作るためのグループです。


日常で使うにあたって、書くものは手元にあるものがいいな、そういった発想でボールペンに向いた和紙を使用しています。
郵便局という、皆様に取ってとても身近な場所で販売をしていただけるのは、コンセプトからいっても、とてもうれしいことです。

off。全員メガネです。左から、オオウエ、船木さん、福嶋さん

ふんわり、なめらか、しっかりの書き心地の便箋

ただボールペンで書けるだけでは、これまでにもあったお手紙と変わりません。
全国の和紙を扱ってきた問屋だからこそ出来る物にしたいと思いました。


数百種類の和紙の中から、書き味を試し、最終的に三つの和紙を選びました。


ふんわり・・・これは、オリジナルで作りました。
紙の質感としても、嵩高に漉いているのでふんわりしています。
書き心地も、ちょっとだけ沈みますので、柔らかい印象を受けるはずです。


なめらか・・・愛媛県の伊予和紙を使用しています。
一見つるっとした和紙の中に、雲竜と呼ばれる模様が入っています。
しかし、3層を重ねる形で和紙を漉いているので、それが障害物になることはありません。
ペンは滑りながら書けるので、あまり筆圧をかけずに書く方にお勧めです。


しっかり・・・岐阜県の美濃和紙を使用しています。
見るからに荒々しい、少し生成り色をした美濃和紙です。
長い繊維を漉き込むことによって、ペンが少しだけ引っかかるようにしています。
筆圧が強めの人にお勧めです。

右から、ふんわり、なめらか、しっかり

透け感の美しい封筒

封筒にも3種類あり、ふんわり、なめらか、しっかりの紙をそのまま使用しています。

その中に、色のついた美濃和紙をセットすることにより、表に色がうっすらと透けてきて、
奥ゆかしい印象を作り出します。

透け感を楽しむ3種の封筒

活版印刷のこだわり

東大阪で長年活版印刷を行う船木印刷さんの技術は、とても高いです。

薄い和紙に丁寧に丁寧に、印刷していただきました。
和紙と活版印刷は、昔からとても相性がいいんです。
優しい色合いを実現しています。

活版印刷と船木さん

こんな方におすすめ!

普段は面と向かっては言えないけれど、感謝の気持ちを伝えたいあなたに。
内定先へのお礼のお手紙に。
奥様への日ごろの感謝を込めて

和紙は、きっとあなたの思いを運んでくれます。

天王寺郵便局に行ってきました

本日1月20日より、全国の郵便局にて販売が開始しました。


「ほんまに並んでるんやろうか」


ドキドキしながら、弊社の近くにある比較的大きな天王寺郵便局へ。

われらが天王寺郵便局

ありました!


ポップデザインも、デザイナーの福嶋賢二さんにお願いしていました。
皆様の目に触れるところにしっかりとおいていただいていました。


なんとも感慨深い瞬間です。

什器にきっちりとおさまって、良い感じです!

まとめ

和紙ってちょっと敷居高いな。
そんな風に思っていませんか?
ちょっとしたことでも大丈夫です。
和紙がきっと、思いを伝えてくれます。


ぜひ郵便局にお立ち寄りの際は、お手に取ってご覧ください。


今回は、ダイゴー株式会社さんが、郵便局さんとの間を取り持ってくださいました。
ダイゴーさんのホームページには、販売している郵便局のリストがあります。
ご参照くださいね!

合計3,240円(税込)以上
お買い上げで送料無料!