和紙サンプルメモブロック「苦手な中でも頑張った厚い和紙 5種類」

和紙は、実はその漉き方の特性上、厚いものが苦手です。 そんな中でも頑張ったものを5点です。 それぞれに、和紙の名前と全紙の寸法が入っています。

商品名:
和紙サンプルメモブロック「苦手な中でも頑張った厚い和紙 5種類」
サイズ:
100×155㎜
入数:
10枚×5種類
  • 問屋の選ぶ和紙:苦手な中でも頑張った厚い和紙

    実は、機械漉き和紙は、その特性上厚い紙を漉くのが苦手です。
    薄くて強い、というのに長けていたのです。
    その差は歴然で、ある大手の紙メーカーさんは斤量100㎏以下を薄物、としていました。
    和紙では、それは厚いという認識になります。
    やや厚いところから、かなり厚いものまで5種類です。

    全ての紙に3か所の名前と全紙寸法、紙目、包み枚数が入っています。
    気に入った和紙は、問い合わせていただけると購入可能です。

  • 美濃和紙:汎紙苑303 三椏調 純白

    岐阜で漉かれた美濃和紙、汎紙苑(ぱんしおん)
    しっかりしています。封筒やポチ袋を作るのにいい厚さです。
    ちなみに、三椏「調」とあるように、三椏は入っておらず、パルプの和紙ですが、
    上品なきらめきがあります。


  • 美濃和紙:汎紙苑306 三椏調生成

    岐阜で漉かれた美濃和紙。
    先ほどの紙と同じですが、色目が生成です。

  • 越前和紙:ヨシ紙

    福井県で漉かれる越前和紙。
    厚みは180g/㎡ありますので、立派にカード厚です。
    淀川に自生するヨシを刈り取ったものを和紙にしています。
    ヨシを刈り取ることで、淀川がきれいになることから、
    「エコロジー」な和紙として人気が高いです。
    素朴な風合いがgoodです

  • 阿波和紙:白鳳

    徳島の阿波和紙です。
    元は版画用に開発されています。
    原料は、楮とコットンと、とても贅沢です。
    長い繊維で嵩高に漉かれていますので、クッション性があり、
    触り心地も、皆様が思い浮かべる「和紙」という感じじゃないでしょうか。

  • 阿波和紙:竹和紙

    同じく、徳島で漉かれる阿波和紙。
    今度は、竹のパルプを使用しております。エコロジーですね。
    白鳳と違い、よく締まっていますので、印刷などにも向いています。

  • 全国の和紙を扱う専門問屋として

    オオウエは、1948年の創業以来、一貫して和紙を扱い続けてきました。
    お客様の用途に沿った産地選びを得意としています。
    そんなオオウエの4代目候補が選んだ和紙メモブロックを、ぜひお試しください!

    うるわし店長兼和紙田大學学長兼和紙問屋4代目候補です。

こちらの商品もおすすめ

合計3,240円(税込)以上、全紙の場合は5,400円以上、
お買い上げで送料無料!