和紙田大學 日めくりカレンダーマスキングテープ

クラウドファンディングで約300%を獲得した、マステの革新!

商品名:
和紙田大學 日めくりカレンダーマスキングテープ
サイズ:
30㎜×10.8m
入数:
1本
  • 世界最長レベルのカレンダー

    まるごと1年分の印刷がされたカレンダーです。

    従来のマスキングテープは、約30㎝の柄が何度もリピートされて構成されているというのが常識でした。

    しかし今回、私たち和紙田大學は、大阪の印刷会社さんの技術で、
    「全ての柄が違うマスキングテープ」
    を作ることが出来るようになったのです!

    制作工程や使い方をまとめた動画はこちら
    https://www.youtube.com/watch?v=xgkqE2g1O4M

    それにより、1月1日から、12月31日まで、毎日めくっていくことが出来る、まさに「日めくりカレンダー」のようなマスキングテープを作ることが可能に!

  • 飽きがこない!

    1年を通して使い切るマスキングテープです
    同じ柄のリピートではないので、毎日めくるのが新鮮です。
    手帳を使うような感覚で、毎日使っていくことが出来ます。

  • ノートを手帳にカスタム可能!

    1日1ページの手帳が人気ですが、スカスカのまま過ぎていくことに罪悪感を覚えませんか?日めくりマスキングテープは、書きたい日だけを書くことが可能です。バレットジャーナルの実践にぴったりなのです。

    ・平日を5日連続にして、weeklyに
    仕事手帳を作ったり、

    ・余った土日だけでページを作ったり、

    ・旅行などの特定の期間だけ抜き出して記録用にしたり。

  • 日付を印象付けるのにも便利!

    ・SNSにアップする際の日付として!
    「今日のお弁当、力作です!」

  • 誕生日プレゼントや、瓶の開封日など、「その日」を印象的に!

  • 量が増えてきても一目瞭然です!

  • 記念日の写真をそのままデコレーション!

    卒業の写真や、お子様が歩いた日の写真、結婚記念日などに!

  • 今日の決意をインスタで!

    「色々あるけど、今日も一日頑張るぞ!」

  • 一つ一つ手作業で仕上げています

    もともと、今回一緒に作ってくれた印刷会社さんは医薬品のパッケージなどを印刷する会社でした。マスキングテープを作っていたわけではありませんが、独自の技術を使って、最初から最後まで柄が違うマスキングテープを作れるようになりました。

    巻きの作業は、緻密な手作業の連続。まさに、大阪生まれの大阪の手仕事が活きた「メイドイン大阪」のマスキングテープなのです。

  • 薄い和紙で出来ています

    マスキングテープの素材は、実は和紙なんです。
    海外では、「WASHI TAPE」として人気が高いのです。

    薄く、貼ったときの透け感や、手でちぎったときの繊維感が温かみを演出します。

  • 伝統×ゆるデザイン=ゆるディショナル

    和紙田大學は、上質な和紙にとぼけたデザインをほどこし、様々な製品へと落とし込んでいく和紙プロダクト・ブランドです。
    不良がたまに優しくするとすごく良い人に見えたり、マジメな人がたまにボケるとめちゃくちゃ笑えたり。ギャップって、なんかスゴイ。

    そこで考えました。この現象を応用して、日本の伝統工芸品である〈和紙〉の魅力をより広く伝えることはできないかと。
    「歴史」「格式」「高級品」などなど敷居が高く見られがちな和紙に、とぼけたデザインをほどこしていろんなプロダクトをつくっちゃおうと。
    正反対の個性がぶつかることで醸し出される絶妙・ビミョーな違和感を、どうぞお楽しみくださいませ。

こちらの商品もおすすめ

合計3,240円(税込)以上、全紙の場合は5,400円以上、
お買い上げで送料無料!