インクジェット用和紙 土佐純楮紙 A4 (20枚入り)

楮の繊維をふんだんに使った、インクジェット用の和紙です。 素材の質感をそのままに、美しい印刷適性を持ちます。 写真やイラストなどの作品の印刷にどうぞ

商品名:
インクジェット用和紙 土佐純楮紙 A4 (20枚入り)
サイズ:
210×297㎜
入数:
20枚入り
A4の紙目:
タテ目
全紙サイズ:
980×610㎜ ヨコ目
全紙サイズやその他のサイズをご希望の方は、お問い合わせください。
取扱上の注意:
・プリンターの機種により、一度にセットできる枚数が異なります。
・紙粉は抑えていますが、大量使用の場合はプリンターの掃除をこまめにしてください。
・紙送りが良くない場合は、手差しで1枚ずつ給紙してください。
・カールがついていたりまっすぐ挿入されないと、紙詰まりの原因になります。 必ず治してからセットしてください。
・和紙の風合いを生かしていますので、多少のムラが発生する場合があります。
  • 温かみのある写真表現が可能です

    写真用紙に印刷し、額に入れる、あるいはアルバムに入れる。
    これまでの写真用紙の在り方です。
    この土佐和紙は、楮の繊維をふんだんに使い、和紙のやわらかさとしなやかさを兼ねそろえています。
    写真そのものが、まるで温かみを帯びたような仕上がりになります。

    透かす、裏面から見る、手で触る、など、普通の写真にはない楽しみが、手に入ります。
    新しい写真体験を、ぜひご堪能ください。

  • ご家庭のインクジェットプリンターで印刷可能です

    土佐にて、特殊なインクジェット印刷向けの加工をしております。
    風合いを生かしながらも、にじみを最小限に抑えます。
    また、加工をしているにも関わらず、表面の優しい感触はそのままです。
    こちらの紙は、楮という和紙の原料そのままの色を大事にしています。
    自然の恵みが感じられます。

    家庭用の染料インクジェットプリンターで印刷

  • くらい部分を含む写真です

  • 文字も問題ありません

  • 裏から光を通してみました。

  • 斜めからです

  • 日本で初めて機械漉き和紙を考案した高岡丑製紙研究所

    写真印刷に向いた和紙を、製造されています。
    日本一美しい仁淀川の流域での和紙作り。
    高知は、日本三大和紙産地の一つで、楮を使った和紙作りを得意とします。

    現社長の高岡幸一郎さん。祖父にあたる、高岡丑太郎さんが機械漉き和紙を開発されました。

  • 工場の風景です。
    ここから、自然の恵みを生かした、優しく繊細な和紙が生まれます。

  • 4代続く和紙問屋オオウエが全国の和紙より選んでいます

    「うるわし」運営会社のオオウエは、4代にわたって全国の和紙を扱う和紙専門の問屋です。
    全国で作られている和紙の中から、用途に応じて最善の紙を選ぶことを生業としてきました。
    選び手であり店長である大上博行は、京都造形大学で教壇に立っております。

    4代目候補・大上博行

    あたたかみのある、新しい写真表現をお楽しみ下さい!

こちらの商品もおすすめ

合計3,240円(税込)以上
お買い上げで送料無料!