:
メディア掲載

【メディア】ABCのキャストにて取り上げていただきました【画像沢山】

2016.09.23
  • facebook
  • twitter

どうも、4代目(候補)の大上です。

昨日9月22日(木)のABC「キャスト」内の、ミサイルマン西代さんによる「ニシュランツアーズ」に取り上げていただきました。

四天王寺特集ということで、ツアーガイドの森さんにご紹介いただきました。

3分にわたる放送となりました!
ミサイルマンの西代さん、レポーターの小塚さんともにめちゃくちゃええ人で、終始盛り上がった撮影でした!
写真をたくさん交えて、ダイジェストでお送りします。

※オオウエショールームは、現在不定期オープンです。9月24日(土)は、オープンしております。
10月は、今のところ16日(日)のオープンを予定しております。うるわしで販売される商品に加え、テレビでも放送された「オリジナルノートづくり」も体験していただけますよ!

左:ミサイルマン西代さんと、小塚さんによる「ニシュランツアーズ」
右:オオウエショールーム外観
創業の時の建物を、リノベーションしたショールームです

和紙田大學シリーズを発見!

まずは、お二人は店内をぐるっとご覧になられました。
そこで、和紙田大學コレッポチを発見!

左:商品を見るお二人
右:居並ぶコレッポチ

小塚さんのお気に入り

どれがいい?と言われた小塚さん。
綱吉くんを挙げてくれました!
裏面もかわいいんですよ。

綱吉くんの表面と、裏面。

西代さんの祝儀袋論

西代さんは、急にご祝儀などをあげないといけない場面などもあり、こういう小さい袋は持ち運んでおけばよいとのこと。
すかさず小塚さんが、「祝儀袋には小さくないですか?」とツッコミ。
すると西代さんが「フトッパラ 伊勢海老」を手に取ってくださり、「これでは師匠やろ」との切り返し。
さすがプロ、面白すぎました!

その後、オリジナル和紙ノートづくりへ

さて、たくさん話した私ですが、放送ではセリフはあまり多くなく(笑)
「和紙を選んでいただいて、オリジナルのノートを作っていただけます」と、今放送のハイライトシーンでした。

お二人とも、和紙の触り心地を気に入られていました

西代さん、小塚さんともに、和紙の質感や透かし模様などをすごく気に入ってくださいました。

美濃の透かし和紙がアップに!

特に気に入っていただいたのが、美濃和紙の透かし和紙です。
梅の柄と、ドットの柄を選んでいただきました。

こちらで製本へ

あとは表紙を選んでいただき、製本。
少しお待ちいただいて、お渡しをしました。

小塚金言を書き留めるノートに!

お二人のノートは、スタジオにいらっしゃる大谷さんと遠藤さんに、とのことでした!
そのお話し通り、放送ではお二人にお渡しいただき、お喜びいただいているシーンも映っておりました。感無量です!

右:スタジオにて、和紙ノートを手にする遠藤さんと大谷さん

放送されるまで、どんなふうになっているのだろうとドキドキでしたが、すごく素敵に映していただき、感動しました。随所に、和紙田大學ポスターも映り込んでいて、大成功。

これからも面白い和紙商品を作っていければと思います!

放送されたアイテム

合計3,240円(税込)以上
お買い上げで送料無料!